吉村 直 の 『 俳優生活 』

〜 一役者としての思いを記録しています 〜

少しホッ!

2008.11.27 Thursday 11:50
いやいやいやなんとか落ち着いて舞台に立てるようになりました!
全体的にも落ち着きがでてきたかな。
ここに満足することなくもっと深めて行きやしょう!
昨日読売新聞夕刊にかなり好意的批評も出ました。拍手
ただ少し心配は急に冷え込んだりして疲れに影響を及ばさないかです。
とにかく精付けてやりきるぞぉ!

公演 | comments(0) | trackbacks(2)

開けた〜!

2008.11.22 Saturday 22:19
いやいやいや、初日は必ず来るもんですな!

色々ハプニングはありましたがお客様のカーテンコールの拍手は義理だけじゃないものでこれからの上演を勇気づけてくれました。ポロリ

もっともっとその期待に応えうる舞台を造り上げていきます!

お見逃しなきよう!!
公演 | comments(0) | trackbacks(0)

「戦争と市民」初日

2008.11.21 Friday 12:01
さぁて! 本日「戦争と市民」初日 !?

今日はひとしおドッキドッキになるだろうなぁ!

一番は完全暗転の中での登退場だ ひやひや

結構大勢の転換だから事故だけはおきませんように!

芝居の方は稽古でやってきたを信じてやるっきゃない!

あとはお客様に委ねよう!

楽しみましょう拍手
公演 | comments(0) | trackbacks(1)

さぁ燐光群!

2008.10.22 Wednesday 00:56
今日から燐光群「戦争と市民」の稽古にはいりまっせ!!

大ベテラン渡辺美佐子さんを軸に坂手洋二書き下ろし演出!

これだけでもワクワクだけど燐光群の一癖も二癖もある役者たちに加え俳優座、民芸、文学座、「る・ぱる」の田岡女史と多士済々注目度バツグンじゃいグッド

絶対面白い芝居になりまっせ!

乞うご期待ハート大小
公演 | comments(0) | trackbacks(1)

旅初日

2008.10.10 Friday 12:41
いやいやいや昨夜は素敵な舞台が出来たように思う

とにかく船津が良かった拍手

先のコースで何かを掴んだと思っていたのだが。

本当に役者って奴は不思議なものでほんのちょっとしたきっかけで大きく飛躍することが出来るのです。

それもこれもロンクラン出来ているからでしょう。

特に創作劇の場合お客様と沢山まみえる事によって練れていくのです。

とにもかくにも日々成長しないとね!

写真は金木犀と
この公演班には10月誕生者が4人もいて楽屋にて即席の合同バースデー。

公演 | comments(1) | trackbacks(1)

和歌山万歳

2008.06.18 Wednesday 09:22
いやいやいや最高! 満席だったぜ〜!
3
和歌山凄い!
劇団と和歌山の古くからの関係をあらためて実感出来た公演だったよ。
開演前のロビーもお祭りみたいな雰囲気!
また市民会館の全面的なサポートが素晴らしいんですよ。
市民の為の会館とは斯くあるべし!
2
開かれた場所でなければならないと思う。
和歌山市民の誇りになるようにこれからも活発な場所であって欲しい!
また来るからねぇ!

    (吉村 直)
JUGEMテーマ:芸能


公演 | comments(0) | trackbacks(0)

ホッ!

2008.06.17 Tuesday 09:00
「族譜」旅公演初日! 大阪堺。
近畿地区で7ヶ所予定しているだけに波及効果も含め絶対取りこぼしは出来ない公演だけに色々プレッシャーはあった。
会場も大きくちょっと不安でもあったが、客席の反応良くホッ!
動員的にも大きな成功だったように思う。
楽屋に韓国総領事も興奮した面もちで挨拶に来られ、「この芝居がこれからの本当の意味での日韓友好のかけはしになるでしょう。」 とコメントを頂いた。
何はともあれ弾みがついた。
             (吉村 直)



JUGEMテーマ:芸能


公演 | comments(1) | trackbacks(0)

判った!

2008.06.06 Friday 14:46
昨夜サイに追いかけられている夢を
何故見たのかと思ったら、今日は埼玉
「彩の国埼玉芸術劇場」で公演ではないか!
1
そうとしか思えへん。
そういえばサイの体が埼玉県地図になっていたようにも思える。
(少し疲れが溜まっているのでありましょう)
2さて横浜は雨にも関わらす予想人数をはるかに上回りほとんど満席に近いお客様に支えられ雰囲気的にも盛り上がりました! 
有難うございました。
さぁこの調子でサイの国も!

写真は彩の国さいたま芸術劇場の
入場風景とそれを迎え入れる韓国伝統
「サムルノリ」
(吉村 直)

JUGEMテーマ:芸能


公演 | comments(0) | trackbacks(0)

横浜ジャン!

2008.06.05 Thursday 16:32
本日は横浜桜木町の青少年センターにて公演。1
早く家を出てしまったのでまだ少し電車は混雑していた。
どんよりとした梅雨空から小雨も降り始めた。昨夜サイに追っかけられている夢を見たせいか疲れがとれてない、睡魔が断続的に襲って来るのだが満員状態で吊革にぶら下がっているのだが時折膝がカックンとなり、正気に戻っては周りを振り返る。
他人様の同状態をいつもはほくそ笑んでいるのが恥ずかしい。
都心の朝移動の1コマ。さて劇団としては珍しく道具運搬を伊東運輸にお願いしている。あたしの飲み友達である三平さんところの会社である。
211トントラックで運転手は「髭」さん、あだ名じゃないよ本名ですよ。
写真のそれこそ髭を蓄えた方、スキンヘッドは演劇工房の山梨君で今回もスタッフで参加してもらってます。
(吉村 直)
JUGEMテーマ:芸能


公演 | comments(0) | trackbacks(0)

さぁ初日

2008.06.03 Tuesday 18:11
今日練馬文化センターを皮切りに
全国27ヶ所「族譜」のツアーが始まる!
1
あなた御覧になりました? 梶山季之さんの原作でジェームス三木さんが脚本演出の舞台です。奇しくもお二人共戦前の朝鮮半島で幼少期を過ごされていて、その頃の日本人が朝鮮の人達に対する振る舞いを直接目の当たりにされた思いがこの芝居となっているのでしょう。2時の「日本帝国主義」の推進力はまさにこの「選民意識」で現在でも根強く残っている。同時に白人に対する媚び諂い様。真のアジア解放は大和民族の責務であるなんて大義名分をひね繰り出して国民を総動員して侵略を重ねたんですからね! 古くから刷り込まれた偏見との戦いが始まるのです。
各地の皆様暖かくお迎えください。  (吉村 直)

JUGEMテーマ:芸能



公演 | comments(0) | trackbacks(0)