吉村 直 の 『 俳優生活 』

〜 一役者としての思いを記録しています 〜

本舞台

2008.11.14 Friday 13:28

 どうです!
 この捕鯨船みたいなセットがスズナリに飾られるわけです。
 ワクワクしませんか?ぴかぴか

 これに照明が入り、音がはいればもうドキドキの異空間!
 いやがうえにも本番モードになり白熱した稽古場になって来ました!
公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(1)

脱稿齶

2008.11.11 Tuesday 13:28

おめでとうございます わーい 拍手

無事台本脱稿した!

粘っただけのことはある!

素敵な幕切れだ!

後は我ら役者どもがどれだけ肉体化できるかじゃ!



公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

来た。来た。きた〜

2008.10.30 Thursday 16:29
満を持してって言葉がありまっけど、いや〜って言うくらい喋ってるよ〜!

市議会議長なんだけど一癖も二癖もある男 野心満々男

次の市長を狙っている。ワクワクしちゃうぜ ときめき

坂手氏の本は徹底した調査分析の上に書いてあるので登場人物達が物凄くリアルだ。

負けないようにせんとなぁぴかぴか

一ページ送られてくる度に次にどんな展開になるか、もうすっかり観客になってる自分がいる
ラブラブ
公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(1)

森下スタジオ

2008.10.27 Monday 18:14
さぁていよいよ稽古場を森下スタジオに移しての稽古。

んだどもおらの出番はまだ無し!(サビヒィ)

んでもだんだん色んな背景が出て来て謎が謎を呼び面白い展開じゃぞ!(早く参加してぇ!)

何しろ悪い奴みたいだぞぉ〜!


公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

さあやるよ!

2008.10.08 Wednesday 08:06
今日は「族譜」旅公演のために練馬文化センターにて舞台稽古であります!
毎回旅の前にはこうやって準備をするのであります。
それもこれも新しい観客との出会いの為なのですな。
会館を借りるのだって安くはないのですよ。
見えないところに経費はそれなりにかかってるのです!
9日福島公会堂18:30開演。
10日須賀川文化センターにて18:45開演。

今回平田課長をやるにあたって自分の口髭をのばしてみました。


平田課長
公演の稽古 | comments(2) | trackbacks(0)

発見!

2008.04.08 Tuesday 00:34
いやいやいや芝居って本当に難しいなぁ!
造り物じゃお客様に届きません!
おらが本当に呉将軍にならなきゃね〜 。
演出家からとにかく幕開けはのんびりした空気を作ってくれ!
と言われあっちゃこっちゃ表現の方に頭が向かってた!
違うんだよなぁ! おらが本当にのんびりしなけりゃ出来ないのだよ。
さぁ明日「のんびり」居られるかなぁ!? 
でもね出来るよ。絶対出来ます!
あ〜オイラ幸せ。この芝居御覧の皆様きっと深〜い感動をお持ち帰り出来ます!
なんたって主役が良いからねぇ!!
                    (吉村 直)
JUGEMテーマ:芸能


公演の稽古 | comments(1) | trackbacks(0)

春弥生!

2008.04.01 Tuesday 23:19
いんや〜! ちょっといい気分じゃ〜い! 花見酒たいね。1
本番間近にこんなふやけた顔しててええのんか!
ええのんじゃ〜い!
おらは今日を生きる奴なんじゃ〜!
まぁちょっとだけ考えんといかんけどな。
今日はこれくらいじゃ〜い。
            (吉村 直)
JUGEMテーマ:芸能


公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

咲いた

2008.03.28 Friday 22:34
咲いた!咲いた!今年も咲いた劇団の裏の太宗寺の桜!1
ついでに 「呉将軍の足の爪」
も咲いちゃへ。
クラリネット奏者の白川さんと
ハミングボーカルの五十嵐ちゃん、
シャーマンコンビの衣装合わせたい!   
(吉村 直)
2
3
JUGEMテーマ:芸能


公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

懺悔!

2008.03.26 Wednesday 23:35
今日原作者の朴先生が
稽古場に足を運んでくれました!

国境を越えられる人でした! ものすごく素敵な人でした。
人間に対する洞察力、愛情!「呉将軍の足の爪」が全てを語っている。
余計なことはするな! それより自分の人格を磨け! 有り難う御座います。
それはさておき、「日本語がお上手ですね?」
「どこかで習われたのですか?」
なんたる愚問!
当たり前だ! 日本の植民地だったのじゃ。先生の悲しい思い出まで聞いた。
小学校の同級生に日本語の上手な子が居てその子をいじめたんだって。
後判った、その子の家は日本人が沢山居る地域だったんだって。
僕は涙が出ました。だって少年達にそんな思いをさせたのは日本人なんです。    (吉村 直)
JUGEMテーマ:芸能


公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(0)

翻訳者登場!

2008.03.23 Sunday 22:27
いやいやいや、今日は「呉将軍の足の爪」の翻訳者
石川樹里さんが稽古見学!

1
その後みんなで囲んで懇親会さ!
なかなかシビアな御意見を頂きあらためて作者朴先生のこの作品に込められた思いを確認する。
それはそれとして「呉将軍」役の最高年齢なんだと! このオラがまぁ仕方がネェ! 若けりゃいいってこともネェだろうよ。今だからもっと青春が表されるのじゃ〜! オラの青春を見においで!
2
3
 (吉村 直)
JUGEMテーマ:芸能


公演の稽古 | comments(0) | trackbacks(0)