吉村 直 の 『 俳優生活 』

〜 一役者としての思いを記録しています 〜

小鳥のさえずり

2019.03.14 Thursday 23:09
那覇に住まいして一番の幸せは、小鳥のさえずりで目を覚ますこと。

生きてる実感!生命力を与えてくれる環境!

わっさわっさと生き急ぐかのような都会の生活!確かにそれはそれとして刺激的なことではあるが、限られた人生を生きぬくということはもっとゆっくり時間を意識しながら過ごす事ではないだろうか。

ここでは時がゆっくりすぎて行く。

iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

沖縄休日

2019.03.10 Sunday 17:23
今日は「クテーラン人びと」の稽古お休みにてご近所をぶらりぶらり。外はあいにくの雨です。だがおじさんは徘徊するのである!

ぶらりぶらりと道いかば、おっ良い感じの立ち呑み屋!ふんふん、亭主は東京からの脱出組だそうだ。
安い! つまみは「ポーク玉子」(いつも思うのだが、ポークは英語で玉子はそのままっていうのは?) 300円!最高!

今日の本来の目的は「桜坂劇場」ナビイの恋を撮った中江監督がオーナー。

その監督が「盆唄」を上映しているのでそれを観に行く。奇しくも明日は東日本大震災が起きた日。もうハ年になる。
今朝のニュースで福島原発の汚染水がタンクに一杯になり、海へ投棄かと言ってたが、とんでもない!再稼動なんてなんたる暴挙!沖縄の基地問題も根は一緒!

「クテーラン人びと」頑張るぞ〜!

iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

沖縄仮移住

2019.03.01 Friday 22:57
いよいよ本格的に沖縄生活が始まる。そして今日はビキニデーでもある。
何とも誤魔化し誤魔化しの、特に戦後日本の根幹が幹をなさない状況になっている。そしてその中で「辺野古をめぐる芝居を沖縄現地の人達と芝居をする!

私の中で今なにかが動き始めている。「クテーラン人びと」に是非御注目を!

iPadから送
- | comments(0) | trackbacks(0)

ハッピーバースデートウミー

2019.01.10 Thursday 07:25
64回目の誕生日を迎えた🎂🎊

よくぞここまで生きて来たものだ。偉い偉い。

今年も沖縄での芝居を皮切りに、舞台は充実。

人間的成長はまだまだ、地道に一歩、一歩進もう。

iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

2019元旦

2019.01.01 Tuesday 14:40
謹賀新年🎍

また正月を迎えた。いつもながら静かな元旦。

大晦日に「ほそぼそ亭」の亭主から「おせち料理」をプレゼントされ豪華な元旦である。

本当に色々な方のご厚情を賜り生かされております。感謝!

正月はレンタルビデオを借りて、「男はつらいよ」鑑賞。正月はやはり「寅さん」だね。



iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

ようやく秋

2018.10.10 Wednesday 20:51
暑苦しい夏でこのまま晩秋かと思っていたが、金木犀の香りは約束通りに秋を連れて来た。

秋っていうのは本当に寂しく思うヒトにとっては辛い季節だろうなぁ。
秋の夜長とは良く言ったもので、ものおもうじかんが下手すりゃ永遠に続くのではないかとおもわされる。

耐えられない孤独!

まあずっと孤独に生きて来た人間でも、何かの拍子に、例えばヒトを愛したばかりに、手酷い孤独を強いられることがある。

冬の寒さがいつもより辛く思えるような。

でもね、それも生きていりゃこそ。

秋の夜長 隣は 何をするヒトぞ

iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

大千穐楽!

2018.09.25 Tuesday 23:47
いや〜お疲れ様でした!
「キネマの神様」東京公演終わった!結果良し!

iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

「キネマの神様」千穐楽

2018.09.25 Tuesday 09:50
長いようで短かった公演も千穐楽!

実に楽しく演じさせてもらいました。これも関係各位、スタッフ、キャストの皆様のサポートがあっての事!感謝感謝!

一昨日東京芸術劇場では、私の友人が出演してる「るぱる」千穐楽に出演者が舞台から転落!
公演中止の事態になった。
舞台って本当に危険がいっぱい!
気をつけて大千穐楽を迎えたいと思います。

iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

良いね

2018.09.04 Tuesday 23:08
9月公演「キネマの神様」良いね!稽古場は燃えている。
何の為に芝居やってるのか!
観て下さる観客ともっともっと交じりあうために芝居は存在する!

我々はプロというならば、どんどん高みを目指さなければなるまい。

よし!
やってやろうじゃないか。

もっと這いずり回リのたうちまわろうではないか!良い芝居にする為に!

iPadから送信
- | comments(0) | trackbacks(0)

帰省

2018.07.21 Saturday 15:21
image1.jpeg
クマ蝉の鳴く古里に居る。

山頭火を気取ってみた。皆様本当に久方ぶりのブログです。
昨年父が亡くなり、丁度東京公演中ということもあり葬儀にも出席出来ず、本家の長男としては大いに株を落とした訳だが、今年も初盆と言うのに9月公演「キネマの神様」の重要な役に配役され帰れそうにないので、3日間休みがあったので急に帰省した次第。

熊本も暑い!
しかも早朝からクマ蝉の嵐!
主人の居なくなった家は森閑として心悲しい。生垣の剪定を熱中症になりながら強行突破。
冷えたスイカのなんと美味しいことか。また主人を失った飼い犬の太郎の虚ろな眼差しは私への無言の抗議に見える。許せ。
- | comments(0) | trackbacks(0)